チューブ交換セミナーに向けてタイヤレバーを調達したよ




Flat Tire

お恥ずかしながら、まだパンク対応ができません。先日もパンクしたときは、普段お世話になってるショップまで自転車を押して歩きました(約6km)。どうもFumiです。

最近はミドル〜ロングライドを頻繁に行うようになったため、そろそろパンクくらいは自分でなんとかできるようにしたい!そう考えて、チューブ交換セミナーとやらに参加することを決意しました。独学でやってもいいんですが、やはりプロに教えて貰う方が感覚も掴みやすいと思いまして。

私が参加予定のチューブ交換セミナーは、GIANTストア主催のもの。GIANTストアで自転車を購入した人であれば無料で参加可能なので、初心者の人は受講しておいて損はないと思います。

上記は松江のGIANTストアのイベント情報ですが、GIANTストアの各店舗でこのようなセミナーイベントが催されています。

チューブ交換セミナーでは、持ち物として次が提示されています。

  • 汚れてもよい服装
  • 乗っている自転車
  • タイヤレバー

服や自転車はともかく、タイヤレバーはチューブ交換対応をしたことがある方や準備の良い方以外は、通常所有していないものです。私も何も準備していなかったので、今回新調することしました。Amazonで探してみたのですが、タイヤレバーと一口に言っても色々なところが出しているんですね…。

数ある中で今回購入したのは、シュワルベのタイヤレバー。

安すぎて不安なモノや、タイヤレバーにしては少々高額と思うモノが多く、シュワルベが価格と評価のバランスが取れていたことが選んだ理由です。

image

この選択が吉と出るか凶と出るか…は、今後使ってみてからのお楽しみ。頑張って習得してきます!

事前学習に↓の本を買って読んでみてますが、パンク修理以外にも各種メンテナンスの方法がめちゃくちゃ分かりやすく載ってます。これはオススメ。