今週気になった自転車関連情報まとめ(2017/04/02~2017/04/08)




image

今週もお疲れさまでした。都内では桜が満開となっているところも多く、週末は花見で賑わうだろうと思っておりましたが、生憎の天気。週末定例のライドも今週はお休みとなりそうです…。

さて、今週も様々な自転車の情報がありましたね。私が気になったアイテムやニュースは次の通りです。

ポール・スミスが「ツール・ド・東北」公式ジャージをデザイン

ツール・ド・東北とは、震災の復興支援、震災の記憶を未来に残していくことを目的とした自転車イベントです。そのイベントの公式ジャージとして、あの有名なブランド「ポール・スミス」がデザインを手掛けるというニュースがありました。
私個人もポール・スミスの製品を愛用しているということもあり、どのようなジャージになるのか非常に気になるところです。ジャージの公表は5月中旬頃に発表ということで、今から非常に楽しみです!

Panaracerが新たにアパレル商品の取り扱いを開始!オンラインショップも開設

安くて良いサイクルアイテムを多く輩出してきたPanaracerが、この度アパレルにも参入したそうです。今はまだソックスしか並んでいませんが、今後様々な商品が追加されることに期待です。

余談ですが、社名に「Pana」がついているのでもしかして…と思っていたら、やはりパナソニックが関係していたみたいです。もともとの親会社がパナソニックだったそうで。現在は分離したとのことです。

ペダルについたマグネットでいろんな場所を駐輪場に!「Pedal Park」

現在クラウドファンディングサイトIndiegogoで出資者募集中の「Pedal Park」。ペダルに磁石が装着されており、それを金属質の場所にくっつけることでスタンドにもなるよ!という商品です。

ロードバイクは特に、バイクを極力軽くするためにスタンドをつけていないことが多かったりするので、ペダルがその代わりをしてくれるという点で、面白く便利そうだな~という印象を受けました。この技術、応用すると自転車のいろんな部分でも使えたりするんじゃ…と勝手な妄想も膨らませたりしています。

そういう見せ方はアリ!な電動自転車「Propella 2.0」

PROPELLA ELECTRIC社が開発した電動アシスト自転車は、電動アシストからぬ風貌をしています。それは、バッテリーがボトルのような形状をしており、まるで飲料ボトルが刺さっているかの如く自然な見栄えとなっているのです。こんな形状であれば、電動アシストということを悟られることなく走行することができますね。これもまた面白いデザインだなと思いました。

こちらの商品も、Indiegogoで出資者募集中です。

終わりに

ようやく気候も春めいてサイクリング日和だー!とテンションを上げていたら、連日の悪天候でなかなかライドできず、フラストレーションが溜まる日々です(´・ω・`) そんなときは自転車の情報を収集や次のライドで行くルートを探索するなど、自転車関係のことをして乗り切ろうと思いました。

来週は天気よくなるといいな!(特に週末)