オーストリッチ OS-500が本日到着!奇跡的に在庫があったショップとは?




image
前回更新から紆余曲折ありましたが、ようやくオーストリッチ OS-500を入手することに成功しました!ご声援ありがとうございましたー!

ワイズロードさんに取り置きを頼んだ後、どんな状況になったのか。また、どのようにして入手に至ったのかを記しておこうと思います。今後、同様の事態に陥った際の参考にしていただければ幸いです。

ワイズロードさんに取り置きを頼むも…

shock
取り置きをお願いした翌日、ワイズロードさんから一本の電話が。

ワ「入荷予定だったんですけど、メーカーさん欠品中で入荷未定になっちゃいました。どうします?」

Fumi「な、なにーーーー!!!」

事前に、入荷できない場合もあるということは伺っていたのでダメージは軽減されましたが、それでもショックは大きかった…。また探さなければならないのか、と(´・ω・`)

止む無く、ワイズロードさんに取り置き解除を連絡し、在庫があるお店を奔走しました。

「アスキーサイクル」さんとの出会い

new shop 013a
OS-500を諦めて、別の輪行バッグを買うことも視野に入れ、ネットをくまなく探していたところ、「アスキーサイクル」という自転車ショップを発見。

なんと、こちらのショップのOS-500の項目に「在庫あり」という表示が!!しかし、ここまでで在庫ありと同じカテゴリとして分類されながら、実態はメーカー取り寄せで欠品中…というケースが多々あり、表記自体をあまり信用していませんでした。

ただ、本当に在庫がある可能性もあったので、ダメ元で注文をしてみることに。注文時の問い合わせ項目に「取り寄せでメーカー欠品の場合は注文キャンセルして欲しい」旨を添えて、注文を実行!在庫確認の返信を待ちます。

在庫…あった!!

image
その後の返信で、在庫はちゃんとあるとご連絡をいただきました!こうして、無事GW前にOS-500を手に入れることができたのでした。

なお、現在はアスキーサイクルさんでも在庫なしの状態のようです(2017/4/20現在)。そのため、OS-500をお求めの方は、他の店舗をくまなく探しましょう。

まとめ

今回一連の騒動を経て、次の2つを学びました。

  • 大型連休前は、輪行に必要となるグッズが品薄になるため、早め早めで準備しよう!
  • メーカー欠品中でも、在庫を持っているショップはどこかに存在する可能性がある。ネット、実店舗共にくまなく探そう!

昨今の自転車ブームも、品薄に何かしら影響してそうかなと思います。「この時期にあれが必要になりそうだな」という目星がついているのであれば、その時期を外れたタイミングで買っておくと、ここまでの苦労はしなくて済むかもしれません。