飛行機輪行をするときは、早朝便はなるべく控えた方が良い理由




飛行機
このGWで、北海道への飛行機輪行を敢行しました。初めての飛行機輪行ということで分からないことだらけでしたが、なんとかやり遂げたという感じです。

その中、今回東京→北海道の飛行機は早朝便を予約して行きました。値段が安いということもありますが、電車輪行の実施も予定していたため、邪魔にならないような時間にしようと考えていました。
結果としては北海道に辿り着くことはできたのですが、個人的には失敗でした。失敗だと考える理由は次の通りです。

始発電車の時間次第では間に合わない

Bangkok trains

ご自宅の最寄り駅の始発電車の時間は何時でしょうか?また、最寄り駅から空港到着までどれくらいかかるでしょうか?

割と基本中の基本ではあるのですが、飛行機の搭乗時刻から逆算して、何時の電車に乗れば間に合うか算出したうえで飛行機を予約するようにしましょう。

今回私は、電車輪行で迷惑を掛けないために朝一の便に乗ろうと予約をしました。ところが、最寄り駅の始発を見ると、明らかに間に合わない時間ということに気づきました。止む無く午前3時頃に起きて京急蒲田駅まで自転車で移動し、現地で自転車を解体して輪行バッグに詰めるというバタバタぶりでした。

始発電車で空港に着いた後もバタバタ

DSCF8709

空港に到着してからもバタバタは続きます。京急蒲田駅の始発に乗った場合でも、空港に到着するのは5時30分。朝一の便の出発時刻は大体6時10分。搭乗口へは10分前までに行く必要がありますので、実質30分程度が使える時間になります。さらに、荷物預けには5分~10分程度の時間がかかりますので、その分を引くと準備時間は約20分しかありません。チェックインや保安検査場の通過などをこの短時間で済ませなければいけなくなります。ホントに慌ただしかった…。

多少迷惑になっても、ゆとりのある行動を心がけよう!

輪行中

始発電車や空港でのバタバタで、せっかくの旅の始まりも慌ただしいものになってしまいます。電車内で少々周囲の迷惑にはなってしまうかもしれませんが、ゆとりを持った時間設定で行動することをオススメします。連休初日の始発電車は、空港に移動する人でどの道ごった返してしまいますので、そういった意味でも時間をずらした方がよいと思います。