飛行機輪行 de 北海道!自宅〜羽田空港編




Air France A380

2017年のゴールデンウィークもあっという間でしたね!

ロードバイクを買ってから夢見ていた、北の大地のライド!それを実現するために、このGWに人生初の飛行機輪行を敢行しました。この輪行の旅を2編に分けてお送りしたいと思います。飛行機輪行を実施する方の参考にしていただければ幸いです。

出発の日。午前3時に起床して準備を開始

~ early morning road to nowhere ~
この日をあまりにも楽しみにしていたこともあり、かなり早く起床!…というのもあるのですが、早朝便の飛行機を予約していたというのが本当の理由です。そして、早朝便には始発電車では間に合わないことを後で知り…このあたりは、別記事にしていますので、そちらをお読みください。

午前4時、自転車で出発

The Night Ride '09
もともと電車輪行を想定して自転車を解体していたのですが、始発電車では間に合わないということで、自転車で途中の駅まで向かうことに。予期せぬ形でナイトライドをしたわけですが、これが予想以上に楽しかった!視界は悪いですが、人や自動車も少なく、快適に走ることができました。

駅に到着し、急いで自転車を解体

image
そんなこんなで駅に到着した私は、急いで自転車の解体に着手。事前に練習をしたとはいえ、モタついたことで始発を逃すということだけは避けたかったので…。

そして、何とか解体を完了。所要時間は約30分と、自分の中では最速記録を叩き出し、始発電車を待ちました。

電車到着!まさかの混雑!

IMGP2363
元々、電車輪行で周囲の方に迷惑をかけないために早朝便、始発電車を選択した訳ですが、読みが甘かった。GW初日ということもあり、始発電車は羽田空港に向かう旅行客で混雑!しかも並んでいた場所が悪く、先頭車両ではなく2両目後方に乗車するハメに。

迷惑になることを覚悟の上で乗車し、何とかドア付近を確保。そのまま揺られて羽田空港へと向かいました。

(乗ってる間、そこそこお邪魔な形になってしまいました…旅行客の皆さんゴメンナサイ)

羽田空港に到着!バタバタは続く!

Haneda Airport(Hummingbird One Departure)
羽田空港に到着し、出発ロビーへ。ロードバイクが軽いとは言え、自転車をホームから出発ロビーまで運搬するのも一苦労。周囲の人に当たらないよう気を配りながら進みました。

出発ロビーでは、チェックインと自転車を預け、早々に手荷物検査場へ。自転車を預けている途中で、出発便のアナウンスが流れていたので、始発といえど結構ギリギリの時間だったようです。

そして大空へ…

In flight
ここまでのバタバタでかなり体力を消耗したためか、飛行機に搭乗してからすぐに眠ってしまいました。気が緩むポイントが全くなかったからということはありますが…。初めてというのは、精神も体力もガッツリ削ってきますねぇ。

これでようやく折り返し地点。まだまだ不安は尽きない状況でしたが、

新千歳空港に着けるのか!自転車は無事か!嫁実家までちゃんと行けるか!

そんなことを思いながら、窓の外を流れる雲を見つめていたのでした。

To Be Continued…