激坂探報001 「田園調布 宝来橋の坂」 斜度16%×180m




Cycling downhill the rocks slopes of Jbel Sarhro, Morocco

本コーナーでは、街中で見つけた激坂(本ブログでは10%を越える坂を激坂と定義)を紹介します。

私自身はスプリンターだと勝手に思っているのですが、坂があると登れるか試してみたくなる程度に坂に興味があります。そんな私が探した激坂をご覧ください。

東京都大田区田園調布の「宝来公園」付近にある坂

田園調布駅から徒歩10分程度のところに、宝来公園という都内では大きめな公園があります。その公園から少し多摩川方面に向かうと、今回紹介する激坂があります。

image

この坂は名前がありませんが、16%という斜度が結構な坂であることを示しています。

image

上から見ると、こんな景色です。高台から多摩川河川敷、更には向こう岸まで見ることができます。

image

下から見るとこのような感じです。住宅の間を激坂が走っています。

image

ちなみに、この坂を下った先で六郷用水とぶつかるのですが、そこに掛かる橋は「ほうらいばし」という名称です。これが一つの目印になると思います。

検証:ロードバイクで坂を登りきれるか

ということで、早速坂登りに挑戦!序盤は緩やかな登りなので、そこまで苦しくありません。ギアを一番軽くしていれば、割と容易に登れるかと思います。

下から見た写真では坂が途中で曲っていたと思います。そこを曲がればもうゴールだ!

image

…と思っていると、まだ結構な先があるという現実を突きつけられます。初見で油断すると、ここで少し心が折られるかもしれません。

それでも、一番軽いギアであればここも難なく登り切ることができます。勾配は急ですが、距離はそこまでないので、体力を使い切ることなく登頂可能かと思います

結論:ロードバイクで坂を登り切ることは可能!

終わりに

田園調布付近、特に多摩川寄りは坂が多く、また自然が調和する閑静な住宅街の中にあるので、いつもと違った雰囲気を楽しむことができます。私が探索した限りでは、近隣で斜度16%を超える坂は見つけることができませんでした(標識があるかないかで判断)。時間がある時に別途斜度を調べてみたいと思います。